断捨離 靴の数【下駄箱に何足入る?】

断捨離 靴の数【下駄箱に何足入る?】 はコメントを受け付けていません。

靴の断捨離についての話をします。
あなたは現在、靴を何足持っていますか?
下駄箱に入る靴の数は予め決まっていますよね。

入りきらないくらい靴を持っている人もいるのではないでしょうか?
そして、そのたくさんの靴の中には、気に入っていたけど、
最近は履いていないという靴が何足かあるのではないでしょうか?

そういう靴に必要なのは、新しい活躍の場です。靴だけは絶対に捨てられない!
という人も多いかと思いますが、断捨離の離とは「物への執着から離れる」という意味です。

思い切って、知り合いや友人に譲ったり、リサイクルショップに売却してしまいましょう。



足に合わないのはNG!

また、履かなくなった靴の中には、あなたの脚に合わない靴がありませんか?

実は、合わない靴を履いていると、血行が悪くなったり、むくんでしまうそうです。
きつい靴も、ゆるい靴もNGです。

むくみは定着すると、脚が太くなります。
合わないくつは絶対に履かないようにしましょう!

それから、靴の厳選をする際には、それに合う服を持っているかどうかで考えるようにしましょう。

服に合わない靴は、あなたの魅力を損なってしまいます。
そうなっては悲しいですよね。それに、合う服が無いということは、
それはおそらくあなたの好みとは少しずれているデザインだということです。

大人しくお別れしましょう。
そして、断捨離完了後に新しく靴を買った場合、1足買ったら1足とはお別れするようにしましょう。

そうすることで、手持ちの靴の数を安定させることが出来ます。


関連記事

コメントは利用できません。

Facebook

人気ブログランキング