断捨離 賃貸【ワンルームと一人暮らし】

断捨離 賃貸【ワンルームと一人暮らし】 はコメントを受け付けていません。

一人暮らしといえば賃貸のワンルームマンションに住んでいる方がほとんどだと思いますが、
ワンルーム賃貸というと十分な収納スペースのある物件はそう多くはありません。

限られた空間だからこそ収納スペースをいかにうまく使うかでお部屋の快適度が変わってきます。
収納スペースが足りず物があふれかえって困っている、
という方はこの機会に大掛かりな断捨離に取り組んでみてはいかがですか?

・自分の最低限を知る

洋服、靴、調理器具、本や雑誌などなど、
今あなたが持っているもの、それ本当に全部必要ですか?

自分のライフスタイルと照らし合わせて、いったい何がどれだけあれば足りるのか、
最低限必要な数をきちんと知ることで無駄に物を持たなくなります。

実際に使う物の数って実はそんなに多くないのです。



ライフスタイルと快適なお部屋づくり

・直感を大切に

それが要る物なのか要らない物なのか、
判断する時はあまり時間をかけず直感で決めるのが思い切った断捨離成功のカギ。

どうしても迷う物は別にして後回しにし、
即決即断で片付けられる物を優先で作業した方が作業効率が上がります。

・たての空間を上手に使う

ワンルームという限られた空間だからこそスペースは有効活用したいもの。
クローゼット内の服は丈の長さ別にかければ丈の短い洋服の下も収納スペースとして使えます。

突っ張り棒や板などを利用してあいている空間に新たに収納スペースを作るのも有効な空間利用のひとつ。
収納上手な人はたての空間をうまく使っています。

みなさんもご自分のセンスを生かして快適なお部屋作りをしてみてください。


関連記事

コメントは利用できません。

Facebook

人気ブログランキング