断捨離 意味【効果】

断捨離 意味【効果】 はコメントを受け付けていません。

断捨離とはそもそもどういう意味なのでしょうか?

断る=入ってくる要らないものを断る。
捨てる=いらない物を捨てる。
離れる=物への執着から離れる

という意味があります。

ただ、単に部屋が綺麗になるだけではありません。
一番に目的として部屋をキレイにしたいなど、
人には様々な理由があって断捨離をしますが、
実際に断捨離を行うことにより部屋が綺麗になるだけではなく、
自分の内面も美しくなります。

断捨離を行うということは、
今までには出来なかったそこにある物と向き合う時間でもあります。

押し入れで眠っていた頂きもの、
忘れているものもその時に思い出などが堀出てくる時間でもあります。




ゴミ屋敷など部屋の片付け

ただ、こういう物を手放すことにより、人は快適な暮らしを得ます。

よく見るのがテレビなどで放送されるごみ屋敷などの部屋を片付けるシーンです。
そういうシーンを見ているとスッキリとした感想を述べていたり、
本人も満足そうな表情をしています。

物を捨て綺麗な部屋を見てしまうと、
心までスッキリとしてしまうことが分かります。

人は多くの物の中で生活するより、
必要最低限の物が綺麗な状態である方がスッキリとして
心の中の荷物までも捨ててくれたような気持ちになります。

実際に私も断捨離をしてみて、
物を捨てることにより心までスッキリとして、軽い気持ちになりました。

断捨離することにより、自分とも向き合うこともでき、
良い意味でも悪い意味でも自分を受け入れることが出来ます。

ただ単に物を捨てるだけではなく、
自分までもリセットされるような意味もあるということを知っておいてください。

それが断捨離です。


関連記事

コメントは利用できません。

Facebook

人気ブログランキング