断捨離 家【家族のもの】

断捨離 家【家族のもの】 はコメントを受け付けていません。

みんなの共有する場所が家の中にはたくさんあると思います。
そうした場所を断捨離しようとしてもなかなか一人では進めづらいものです。

家庭がある方は家族の協力が必ず必要になってきます。
では、どのように家族に協力をしてもらうのかという大きな問題が出てきます。

① 無理に断捨離を進めない。
② 一つ増えるごとに必要なのかを問いただしてみる。
③ 捨てられなくても当たり前だから、捨ててくれるタイミングを待つこと
④ 相手に過度の期待をしない。

ということを頭に置いた上で、目に付くあたりから
家族のいる前で始めてみてください。



リビングの片付けや整理整頓

断捨離をみていると、少なからずでも影響されることがあります。
簡単にはしてくれませんが、
不用品を片付けたり処分することにより、
スッキリした部屋をみて気持ちは良くなるはずです。

いつも使っている場所だからこそ、その効果は家族に影響を与えます。
リビングにある家族の物も必要か必要でないか聞きながらしているうちに、
誰のものがどれだけリビングにあるのかもわかってきます。

そうすれば、その分の置き場所を作ってあげます。
そうすることで、リビングではだれがどこに物を置くのか
しっかりと物の住所が決まってきます。
これこそがリビングに物を増やさないコツです。

みんなが使う場所だからこそ
しっかりと物に住所を決めることで物を増やさなくなります。
そして、これが続けば自然と綺麗な状態を保てます。

一番やってはいけないことは、
家族のものを勝手に捨ててしまうという行為です。

家族からすると不必要であっても、本人にとっては
とても必要だと感じているものもあります。

トラブルを回避するためにも、家族には承諾を得て判断してください。
家族のプライベート空間などをするときは
必ず本人も参加させて断捨離前と後の写真を撮り
どれだけスッキリしたのかを理解させることが、
目に見えて効果がよく分かると思います。

家族にも必要か使うのかをしっかりと考えて買うことを教育していくことも
とても重要かと思います。


関連記事

コメントは利用できません。

Facebook

人気ブログランキング