断捨離 好転反応【イライラや頭痛】

断捨離 好転反応【イライラや頭痛】 はコメントを受け付けていません。

「断捨離をすると好転反応がおきる」という話を耳にします。これはどういうことでしょうか?
そもそも好転反応とは、「自分の力で身体を浄化する時に起こる反応」のことです。

例えば、風邪を引いたときはだからだがだるく重くなり、
身体の中に入っているウイルスを退治しようと熱が出てきます。
イライラや頭痛といった症状が出る方も多いのではないでしょうか。

これは身体の抗体機能が働き、身体を元の良い状態に戻そうとしている時に起こるのです。
こう言った良い状態に戻る途中に悪いことが起きるのを「好転反応」といいます。




風邪など体調不良やマイナスの状況を乗り越える

実践された人の中には、この好転反応を経験された方が数多く見受けられます。
断捨離が起因して起こる一番多い好転反応は、一時的に体調を崩すことです。

断捨離をしていたら「熱が出た」、「身体がだるくなった」、
「お腹が痛くなった」という話はよく聞かれます。

多くの人が、身体に起こる不快な症状を訴え、酷いと2,3日はその症状が続くのです。
今の生活を良くするために断捨離を始めたのに、
こんなに不快な症状になるなんて、と思うかもしれません。

しかし、これは断捨離によって、運気が流れ始めたために起こる作用なのです。
今までその場に溜まっていた多くの負のエネルギーが現れ、
身体に影響を及ぼしている、「好転反応」が起こっているのです。

この悪い状況が去った後、急に体調が良くなることがあります。
これは断捨離によって運気が流れ始めたに他なりません。
マイナスの状態を乗り越え、その先にある快適な生活を目指しましょう。

合わせて読みたい関連記事

⇒ 衣替えで断捨離!出した服を買取査定してもらった

⇒ 服の買取と宅配≪おすすめ・高い≫

⇒ ZOZOTOWNの買取の評判【売ってみた口コミ】


関連記事

コメントは利用できません。

Facebook

人気ブログランキング