断捨離 体調不良【ネガティブな感情】

断捨離 体調不良【ネガティブな感情】 はコメントを受け付けていません。

断捨離をすることで心も体もスッキリして体調不良が改善した!
という方が大勢いる反面、意外にも断捨離をして
一時的に体調不良になるケースも少なくないそうです。

なぜなんだろうとその原因を探っていくと実に様々な見解があるようですが、
なるほどと納得する現実的な理由がある反面、
理屈では説明できないようなちょっとスピリチュアルな理由を挙げている方もいたりします。

まずは現実的な理由

・重い物の出し入れや持ち運び、一日がかりの作業で体力を消耗する
・捨てるか否かの判断や物にまつわる過去の回想などで神経的&メンタル的に多大なエネルギーを消費する

など疲労を原因とする説。確かにそうかもと合点がいく説明ですね。

気になるのはもう一方の非科学的な理由の方ですが

・過去と向き合うことで気持ちが後ろ向きのネガティブな方向引きずられる
・古い物がため込んでいた負のパワーをもらってしまう




メンタル面の問題やエネルギーの消費

中には物が捨てられることに抵抗しているという
ちょっと怖い意見や急に激しい腹痛に襲われたという体験談もあったりで、
断捨離ってそんなにパワーのいる作業なのか、とちょっとしり込みしてしまったり。

でも断捨離はただの整理整頓ではなく
未来のために自分の過去と向き合う作業であることを考えれば
多大なエネルギーが必要なのも当然かもしれません。

物には魂が宿るとも言いますが病は気からとも言います。

真実のほどはわかりませんが、断捨離に臨むなら
メンタル・体調面共に好調なときを選んだ方が良さそうです。


関連記事

コメントは利用できません。

Facebook

人気ブログランキング