断捨離 オタク 部屋【片付けや収納】

断捨離 オタク 部屋【片付けや収納】 はコメントを受け付けていません。

オタクにとって断捨離ほど遠い存在はありません。
彼らにとって部屋に置いてあるコレクションは何物にも代えがたい大切な宝物だからです。

そんな大切なコレクションを増やすことはあっても、
減らすことなど到底考えられないことでしょう。
しかし、物の置き場は有限です。

増やすことだけをして、減らすことをしなければ、いつかその部屋はパンクしてしまいます。
新しい置き場を求めて、部屋を物理的に広げたり、
他のレンタルスペースを借りたりすれば、出て行くお金も労力も相当なものになります。

断捨離を実践して少しでもモノを減らし、出費や労力を抑えていきましょう。



パッケージは捨てる!写真でデータに残すなどの工夫を!

では、どのようにして部屋のモノを増やさないようにするのでしょうか?
部屋に収集物を増やさないようにするため、これ以上収納スペースを増やさないようにするのです。

収納スペースに収まる分だけコレクションを持ち、
越えてしまったら超えてしまった量の分の物を捨てるようにします。

このような決まりを作るだけで、趣味の物を手に入れる際に、
本当に欲しいモノかどうかの判断をするようになるのです。

そのような習慣が身につけばコレクションが無尽蔵に増えることはないでしょう。
また、どうしても欲しい物以外は写真に撮ってパソコンでファイルとして保存する方法があります。
これならば、物理的にモノが増えないので、部屋の空間を圧迫することはありません。

ただし、ただ写真に撮ってファイルに溜めているのでは、
見たい時にすぐに見られないということになりかねませんので、
ファイルもきちんと断捨離をして整理しましょう。

趣味で集めた物は使ったり、飾ったりすることが本来の楽しみ方です。
パッケージに入ったままきれいに保存するのではなく、
ちゃんとパッケージから出してあげる方が、そのモノも喜ぶと思います。

集めた物を大切にすることはいいことですが、
それが元で自分の生活を乱さないように注意しましょう。


関連記事

コメントは利用できません。

Facebook

人気ブログランキング