断捨離 インテリア【シンプルな北欧家具】

断捨離 インテリア【シンプルな北欧家具】 はコメントを受け付けていません。

断捨離を行う上で物を捨てた後に残った物を
どのように整理して行くのかも重要になってきます。

それは整理が出来ていなければ
またどこに何を置いたのかを管理できなくなってしまう可能性も出てくるからです。

こうした中で活用できるのは高いものではなく、
100円均一に売っているような入れ物などを活用するだけでも十分です。

北欧家具も素敵ですが、お金がなくても充分お洒落な空間は演出できます。

ある程度のDIY(自分自身でつくる)ことも必要にはなってきますが、
ちょっとしたアレンジを加えることで部屋は断然に整理しやすい空間が出来ます。
女性であればかわいらしく、男性であればクールな感じにしあげてみましょう。
シンプルだけでセンスありという部屋が理想だなと私は思います。



衣類収納のためのタンスを手作りしてみた

私が実践したものにはすのこを利用して作ったタンスなどがあります。
すのこを組み合わせて釘で打つだけで簡単に衣類が置ける場所や、
小物が置けるような場所が作れてしまいます。

それにテープなどでアレンジすれば簡単に部屋の中に整理する場所が出来ます。
こういう物を整理する場所もただ単に置くものではなく、
インテリアの一部と考えてすれば、部屋も可愛くなり、
整理もできるという一石二鳥になります。

インテリアグッズを使わずに、
必要最低限のものだけで部屋をスッキリさせることが断捨離をする上で重要になります。

自分に必要なだけのインテリアだけにすると、
そこにそれ以上の物を増やすことができなくなるので、
最低限で行ってください。

家具が好きで何でも部屋中に飾ると生活に支障が出ますので
配置する場所や、生活スタイルに合わせて組み合わせをしてください。

断捨離は捨てることだけで終わりではないので、
しっかりとライフスタイルに合わせた家具を考えましょう。


関連記事

コメントは利用できません。

Facebook

人気ブログランキング