断捨離 おすすめ 本【やましたひでこ】

断捨離 おすすめ 本【やましたひでこ】 はコメントを受け付けていません。

断捨離のおすすめの本は何かと尋ねられたら、
やましたひでこさん著の「新・片付け術 断捨離」と答えます。

もともと断捨離はやましたひでこさんが提唱した片付け術です。

断捨離の提唱者であるやましたひでこさんの本を読むことにより、
断捨離の基本的な考えを学ぶことができます。

特に「新・片付け術 断捨離」は断捨離の理念や実践方法を教えてくれるので、
初めての人は断捨離の全体像を見ることができますし、
既に実践中の人は作業の再確認ができるでしょう。

断捨離の数ある本の中でも評判が良く、初めて実践する方にはおすすめです。




新・片付け術と新・生き方術など

また、断捨離の基礎を習得したので、もう少し発展した内容が知りたいという方は、
同じくやましたひでこさん著の「新・生き方術 続・断捨離 俯瞰力」も
併せて読まれることをおすすめします。

これは「新・片付け術 断捨離」の上級編ともいえる本です。
自らの生き方や内面性、または人間関係を見つめ直し、
より一層自らの価値を高めることができますし、自分を軸に今を見ることで、
モノを俯瞰で見るようにする考え方が身に付きます。

断捨離といえば、人と物の関係性を見直す片付け術ですが、
最近では本来の断捨離を応用した形で、人間関係・仕事関係など、
幅広い分野の断捨離が広まり始めました。

書店に行くと、そのような内容の本が何冊も出版されています。
これから断捨離を始める人は、一度本を手にとって読んでみて下さい。

新しい価値観に出会えるでしょう。


関連記事

コメントは利用できません。

Facebook

人気ブログランキング