整理整頓のコツ【会社の書類や自宅のキッチンや服】

整理整頓のコツ【会社の書類や自宅のキッチンや服】 はコメントを受け付けていません。

わかってはいてもついつい気づくと物が散らかっているという経験は誰しもあるもの。
今日はシーン別に整理整頓のコツを見ていきましょう。

まずは職場の整理整頓ということで会社について考えてみましょう。
デスク周りといえばやはり書類をいかにうまく整理するかがポイントですね。
書類をファイルやフォルダにきちんと収めて整理整頓が行き届いた方もいれば、デスク上に無造作に多数の書類が置かれている方もいます。



分類方法や収納

書類の整理は収納上手な方がやっているように小物をうまく使うのがポイントです。
ファイル、フォルダ、ラック、マグネット、クリップなど自分なりに使いやすい小物を見つけて駆使するとよいでしょう。
ただしまうのではなく、使い勝手を考え付箋やマーカーなどで何がどこにあるかわかりやすく分類しておくのも大切です。

次に家ですが、やはり一番場所を取るのは服でしょう。
服の収納の場合、何がどこにあるか一目でわかるようなワードローブが理想です。

引き出し内は縦置きが理想

ハンガー類ならアイテム別にかけておけばわかりやすいですし、引き出し内は可能であれば縦置き収納が一目で中身が見渡せて便利です。
しわになりやすいなど縦置きが難しいアイテムは透明な引き出しやシェルフなどを使えば横から見て何があるか把握できます。

キッチンも物が乱雑になりやすい場所。
物を中にしまうだけでなくフックにかけられる調理器具はフックを活用して見せる収納にしたり、
スパイスや調味料はセンスのいい容器やスパイスラックなどを使えば調理時の使い勝手もよく見た目にもオシャレです。

みなさんも整理整頓のコツをうまく活用して家や会社をカスタマイズしてみてはいかがでしょうか。


関連記事

コメントは利用できません。

Facebook

人気ブログランキング