ミニマリストと化粧【メイク】

ミニマリストと化粧【メイク】 はコメントを受け付けていません。

女性よりも男性の方が断然ミニマリストになりやすいと言われる最大の理由は、
やはりおしゃれへの拘りが少ない事でしょう。

元々手持ちの衣類が殆どなく、いつも同じ服ばかり着ているという人も少なくはなく、
その面だけで言えば、無意識のうちにミニマムライフを送っているという人も大勢います。

それに対して女性はと言うと、やっぱり多少なりともファッションへの興味がある事は否めず、
洋服の数もありますし、何と言っても毎日のメイク、これは身だしなみの一つでもあって欠かせません。

そのため、手持ちの化粧品の数も中途半端ではない人がかなりいらっしゃる事でしょう。
こうした事から、女が覚悟を決めてミニマリストになると言っても、実際には大変な事なのであります。



男性も女性も容姿は美しいのが理想

確かに女性にとってメイクは一つの身だしなみであって、手抜き出来ないという気持ちはよく分かります。
やはり男性だって、女性の容姿は美しい方がいいに決まっていますからね。

ただ、それは、素顔であっても、肌に張りがあって綺麗なら、全くもっって問題ない事なのではないでしょうか。
むしろ、厚化粧に恐れを覚える人も多く、ミニマリストメイクに徹したとたん、
人気急上昇を実現したホステスさんもいらっしゃる位です。

薄化粧で肌に元気を取り戻す

厚化粧をするには、当然ですが、それだけの化粧品が必要で、
さらに、それを落とすための強いクレンジングなども必須になって来ます。

結果、余分なコスメがどんどん増える訳ですが、実は、その事自体が、
ミニマム化の足を引っ張っているという事にお気づきでしょうか?

私たちの肌は生き物です。

当然、呼吸して生命維持している訳ですが、次から次へとあれこれ重ね塗りされて行くと、
まるで顔に分厚い毛布や布団を何枚も掛けられた時のように息苦しくなり、元気を失ってしまいます。

そして、自然と張りや潤いをなくしてしまったのにも関わらず、それをフォローすべく、
さらなる濃厚メイクに挑んでしまっているのです。

加えて、夜になれば、それを強力な薬品でそぎ落とすのですから、
いかに無駄で且つ、恐ろしい肌ケアをしているかは言うまでもありませんね。

そこで、最初は自他共に抵抗があるかも知れませんが、
思い切ってミニマリスト流メイクにする事で肌は元気を取り戻し、
薄化粧でも十分見栄えのいい女性になれるはずです。

しかも、化粧に掛かる時間もお金も極端に減り、様々な部分で余裕が出て来ますから、
より一層自分自身は輝いて見える事でしょう。
そう、いい事満載のミニマムメイク!

特に、切り替え時期は若ければ若いほど効果が高まりますから、
取りあえずミニマリストへの第一歩として、基礎化粧品オンリーの日々を送られてみてはいかがでしょうか。


関連記事

コメントは利用できません。

Facebook

人気ブログランキング