シンプルライフと服≪古着を捨てる・持たない・売る≫

シンプルライフと服≪古着を捨てる・持たない・売る≫ はコメントを受け付けていません。

「シンプルライフ」最近はテレビ番組等でも取り上げられていることもあり、よく耳にしますよね。
でも、「実際シンプルライフってなに?」という方もいるのではないでしょうか。

シンプルライフとは、文字通り身の回りのものをシンプル=簡潔に整理して、より生活しやすい環境をつくりあげること。
自身の生き方を見つめ直すのにもっとも適したライフスタイルだと言われています。
それはなぜか?心に余裕が生まれるからです。

スマートフォンのホーム画面を思い浮かべてみてください。
アプリがたくさんありすぎると、どこになにがあるのかわからなくなってしまって、余計な手間を増やしてしまっていること、ありませんか? 

そんなときあなたならどうしますか? 
使わないアプリを消去して、アプリをジャンルごとに整理しますよね。
実生活もそれと同じなんです。
ご自身の部屋にある不要なアプリ(生活品)を消去して、分別し、快適な生活を目指す。
それがシンプルライフなんです。



クローゼットの中身を見直そう!

ではシンプルライフを目指す方法を見ていきましょう。
まず手をつけたいのが服です。

服はその日の気分やシチュエーションによって工夫したいもの。
ですから、ついつい新しい服を買ってしまい、その結果クローゼットの中が溢れかえってしまっている。
そんな状況になってしまう人がたくさんいます。

たしかに服のストックがたくさんあるのはなんだか自分がモデルになったような気がして気分がいいもの。
まわりの人にもオシャレに見られたいという気持ちはわかります。

ですが、そのたくさんある洋服、本当に必要ですか? 
ご自身のクローゼットを開いてみてください。
きっとそこに、シンプルライフを目指す第一歩が眠っているはずです。

目からウロコの洋服整理法

ここからは実践編。
まずクローゼットの中の洋服を整理しましょう。

多少面倒かもしれませんが、クローゼットの中身を全部出してしまいます。
そしてそれらを分類別に分けていきましょう。

まずは普段使う洋服。
ちょっと近所に出かけるのによく使っている服は誰しもが持っています。
そういった服は残しておきましょう。

続いて、外出用の服。
これが実はクローゼットを溢れさせている原因なのです。
外出用の服をリビングの床でもどこでもいいですが、すべて出してみてください。
「あれ? わたしこんな服持ってたっけ?」と感じる服が何着かあるはずです。

買ったことすら忘れてしまっていた服。
そういう衣類は、今後も使うことはまずありません。

失礼を承知で言わせていただくと、その服は「邪魔者」です。
クローゼットには戻さずに外に置いておきましょう。

さて次に、外出用の服をよく見てみてください。
非常によく似た色、よく似たデザイン、よく似たサイズの服が何着かありませんか? 

これもシンプルライフを目指す上での天敵です。
その似たような服の中から、あなたが本当に気に入っている服を2着だけ選んでください。
その2着があなたの今後の生活に寄り添ってくれる服となります。

また、どこかがほつれていたり、落ちない汚れがついてしまっているものも排除してしまいましょう。
外出用の服を整理した後は特殊なシチュエーション用の服です。
冠婚葬祭などのときに使用する服ですね。
こういった服は基本的にひとつのシチュエーションにひとつの服で十分なはずです。

しかし結婚シーズンに入っている年齢の女性ですと、結婚式用に何着もドレスが必要となってしまう場合があるでしょう。
そういったドレスはもしあなたが「一度◯◯さんの結婚式で使ってしまったから他ではもう着れない」と思っているのであれば捨ててしまいましょう。
次の結婚式にはまた新しいドレスを用意してあげれば良いのです。

いらない古着は売るのがベスト

さて、上記の整理法によって排除された服以外はクローゼットに戻しましょう。
どうですか?クローゼットが思った以上にすっきりとしているのではないでしょうか。

逆に「排除する」と決めた服の方が多くなってしまったなんていうオシャレさんもいらっしゃるかもしれません。
この「排除する」と認定されてしまった服は捨てます。

「そんなもったいない!」と思われるかもしれませんが、使いもせずにクローゼットで眠らせている方がもったいないのです。
もちろん、服はただ捨てるわけではありません。
よほど汚くなっていない限りは、服は売ってしまいましょう。

リサイクルショップや古着を買い取っているお店は最近ですとたくさん増えてきていますので、そういった店に持っていくのです。
宅配で査定依頼できる業者もたくさんあります。
そうすれば、捨てるのとは違い、次の使用者が見つかり、その服にとっても、あなたにとってもプラスになります。

ブランド古着だけではなく、ユニクロやZARA、GAP、ローリーズファーム、セシルマクビーなどファストファッションの服も買取してもらえるのがウルウルという宅配買取サービスです。

送料や査定料、キャンセル料なども一切かかりません。
値段を見て売るのを止めようと思えばキャンセルもOKで、その際のキャンセル料も不要です。
⇒ ウルウルをもっと詳しく見る

クローゼットの整理法は、実はオシャレへの第一歩でもあるのです。
先ほど、似たような服は選定しようという提案をしました。
これはあなたのファッションの固定化を避けるという効果もあるのです。

毎日似たような服ばかり着ていると、まわりの方から「あれ? あの人いつも同じ服じゃない?」と思われがちです。
これはオシャレを目指す方にとってぜひとも避けたいこと。

不要な服は持たない!ことに徹底して、シンプルライフとオシャレな生活への第一歩を踏み出してみてはいかがでしょうか。

合わせて読みたい関連記事

⇒ 衣替えで断捨離!出した服を買取査定してもらった

⇒ 服の買取と宅配≪おすすめ・高い≫

⇒ ZOZOTOWNの買取の評判【売ってみた口コミ】


関連記事

コメントは利用できません。

Facebook

人気ブログランキング